石川県に移住した方をご紹介します。

近年、首都圏など都会から地方へ移住される方は年々増加しています。
石川県においてもIターン、Uターンする方は増加傾向にあります。
そこで、県外から石川県に移住された先輩の声をご紹介します。

多くの方々、お客様には満足していただけるような、
そういう結果が待っていたっていう感じですね。

神奈川県横浜市 → 門前町(Iターン)

㈱ハイディワイナリー高作 正樹さん

石川県で起業されようと思った理由や
きっかけは?

ワイナリーを建てたいと思って、横浜出身なんですけれども、横浜からどこの土地がいいかということで、ワイン用ブドウの栽培適地を探してこちらの輪島市門前町の土壌に惚れまして、こちらのほうに移住してきました。

移住してきて一番よかったなと
思ったことは何ですか?

私生活の面でいったら土地が安いことですね。
仕事の面で見ても、まず横浜ではあり得ないことなんですけど、行政の支援が物すごく豊富にある。
一から起業するという意味では、他の他県の状況よりも恐らく格段にいいと思います。

ワイン用ブドウの栽培適地を探して
門前町の土壌に惚れました。

これからの目標や夢など

今後はやはり今ワインづくりをしていて、自社畑のブドウからつくったワインもつくり上げて、畑も順調に拡大していっているので、今後はやはりそれぞれの畑に醸造所を構えて、それぞれの土地の味を表現できるようなワインをそれぞれの地でつくっていくというので。
我々は今醸造所が1つしかない中で、2つ、3つと畑の横に点在していくというようなスタイルで展開していけたらいいのかなと思いますね。

商工会に入って良かったことは?

醸造所が必要になったり、人を雇ったり、いろんな大変なことがあると思ったので、そこで頼りにできたのがやっぱり商工会の方々。

㈱ハイディワイナリー

http://heidee-winery.jp/
石川県輪島市門前町千代31-21
TEL.0768-42-2622

Copyright 2017 いしかわIJU&創業応援 | 石川県商工会青年部連合会