石川県に移住した方をご紹介します。

近年、首都圏など都会から地方へ移住される方は年々増加しています。
石川県においてもIターン、Uターンする方は増加傾向にあります。
そこで、県外から石川県に移住された先輩の声をご紹介します。

ここを拠点に都会から田舎の文化・歴史・伝統に触れるきっかけ、
まず人がつながる場所を作りたい。

大阪府大阪市 → 志賀町(Uターン)

農家民宿 こずえ梢 正美さん

石川県で起業されようと思った理由や
きっかけは?

里帰りしたときに、年々子供が減って過疎化をしている現状を親から聞いて、地域活性をするのが晩生の夢だと思いました。
次世代につなげていきたい、残していきたいというのが一番強いです。

石川県に移住を考えている方に
先輩としてのアドバイスを

やっぱり生きていく上で大切なことって、食べることだと思うんですね。
食の豊かさだとか、または本来田舎にあった人の生きる力とか知恵っていうのが不便だからこそ工夫をするというものが、この過疎地域だからこそ今残ってるし、そういうことをもってやっぱり子育てができるっていうのは、これからのやはり次代を背負っていく若者の育成にもつながっていく場かなと思うんですね。

移住定住に向けて地域を巻き込んで
地域ぐるみで取り組んでいきたい。

これからの目標や夢など

文化、風習、祭りなどといった能登の人が本来持つ「つながる力」を生かして、100年後の未来へとつないでいきます。
また、県外の人がここを拠点に「つながる」ことで、地元で長く暮らしていると気づかない「普通の、
日常の、あって、あたりまえ」のコト・モノの価値を、再発見、再認識することができると思うので、「新しいつながり」をつくり、能登が持つ価値や豊かな恵みを魅力あるものとして、次世代に伝え、全国へと発信していきます。
今後、若者の流出に歯止めをかけ、能登の移住定住(UIターン、嫁ターン、孫ターン)促進に自分の力を役立てていきたいです。

農家民宿 こずえ

http://dream-concierge.com/kozue/
石川県羽咋郡志賀町居リ22
TEL.090-9120-9751

Copyright 2017 いしかわIJU&創業応援 | 石川県商工会青年部連合会